« 「アニソンのど自慢大会」、「声優公開体験レッスン」締め切り延期のお知らせ | トップページ | 託児サービスの申し込み方法 »

2010年12月30日 (木)

神戸国際大学ダンス部が「市民アニソンコンサート」に出演決定!

Hi! TR-Zですhappy01

「東灘区制60周年記念事業 アニソンフェスタ2011 in KOBE 六甲アイランド」の中の「市民アニソンコンサート」に、神戸国際大学ダンス部が出演を快諾してくださいました。

神戸国際大学は、六甲アイランドにキャンパスのある大学で、付属高等学校は甲子園の常連といっても過言ではないほどの野球強豪校。チャペルにはパイプオルガンのある、ハイカラな神戸らしい大学です。聖公会系のキリスト教主義学校です。

神戸国際大学のダンス部は、ブレイクダンスをはじめオールマイティなダンスチームとのこと。六甲アイランドのお祭りではいつも大活躍している部です。「市民アニソンコンサート」では、数曲をひとつにアレンジしたアニソンに乗って、ブレイクダンスをメインにした華麗なオリジナルダンスを披露してくれるようですheart04

既に、甲南女子大学管弦学部が出演を快諾してくださっています。甲南女子大学といえば東灘区の山の手にあるおしゃれな女子大学。ここにもパイプオルガンがあると聞いています。セレブな街、岡本の近くです。甲南女子大学の管弦学部は、外部からの出演依頼を積極的に募集して、老人施設などへの出張コンサートをしているそうです。「市民アニソンコンサート」では、「トトロ」など皆さんの良く知っているアニソンを優雅に演奏してくれるようですheart04

さらにもう一団体、専門学校アートカレッジ神戸の学生有志ユニット「D.D.R.W」が11月3日の「ハートフェスタ2010~心と心のふれあい広場~」に引き続いて、今回も出演してくれます。そのときの写真がこのブログにありますので、バックナンバーを探してみてください。今回は歌はなしで、ダンスだけをお願いしたのですが、もう振り付けや練習に余念がないほどの熱いユニットです。楽しみですねheart04

なぜ「市民アニソンコンサート」なのに歌がないのかmobaq、なぜ管弦楽やダンスなのかmobaq、不思議に思われるかもしれませんが、これは、よくよく考えてのことなのです。

「アニソン」という日本で生まれたこの新しいジャンルは、ロックあり、ポップスあり、ジャズあり、スローバラードあり、マーチあり、ブルースあり、演歌あり、音頭あり、ブギウギあり・・・実に多種多様な音楽の要素を含んでいます。もちろん、「アニメソング」ですから、歌が中心ですが、既にジャズアレンジのカバーアルバムや、オーケストラによる組曲、ダンサブルなアレンジのカバーアルバムなどが生まれています。新しく生まれただけに、まだまだ無限の可能性をもっているジャンルだといえましょう。

そこで今回は、オオトリに「shine宮内タカユキ Super Live in KOBE 六甲アイランドshine」がありますので、あえて「歌」ではない形で「アニソン魂」を伝えてくれる出演団体を模索していました。

その結果、今回は管弦楽とダンスで皆さんにアニソンをお楽しみいただくことになりましたflair

夢として語らせていただけるならば、(夢ですよ、夢!)

たとえば、noteパイプオルガンでのアレンジ、note吹奏楽による演奏、noteジャズバンドやロックバンドによる演奏、noteオーケストラと合唱団による壮大な(『第九』のような・・・)楽曲、noteお琴や三味線・尺八などの邦楽とのコラボ、note篳篥(ひちりき)や笙(しょう)などの雅楽とのコラボ・・・まだまだたくさんありますねhappy02

日本が世界に誇るべき「アニソン文化」の新しい発信源に『アニこべ』がなれたら素敵だなheart01と思います。

« 「アニソンのど自慢大会」、「声優公開体験レッスン」締め切り延期のお知らせ | トップページ | 託児サービスの申し込み方法 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1414011/38266289

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸国際大学ダンス部が「市民アニソンコンサート」に出演決定!:

« 「アニソンのど自慢大会」、「声優公開体験レッスン」締め切り延期のお知らせ | トップページ | 託児サービスの申し込み方法 »

フォト
無料ブログはココログ

神戸コスプレコレクション

六甲コスプレアイランド