« 東灘区制60周年記念事業・アニソンフェスタ2011 in KOBE 六甲アイランド(12月23日一部改訂) | トップページ | 宮内タカユキさんと「宮内タカユキ Super Live in KOBE 六甲アイランド」について(2011年1月10日一部改訂) »

2010年12月23日 (木)

「アニメーション神戸」の秘蔵お宝が、「アニソンフェスタ2011 in KOBE 六甲アイランド」で見られる?!

こんにちは、TR-Zですhappy01

アニメーション神戸」(実行委員会会長:神戸市長、実行委員長:神谷明氏、後援:総務省、経済産業省、文化庁など多数) の 「秘蔵お宝」 を 「アニソンフェスタ2011 in KOBE 六甲アイランド」で、展示していただけることになりましたup

秘蔵お宝」なので、ここではまだ詳細は申せませんが、今年第15回授賞式があった「アニメーション神戸」が蓄積してきた「秘蔵お宝」の特別展示のようです。

参考までに、第15回アニメーション神戸 受賞者・受賞作品は・・・:

 個人賞            細田守 (アニメーション映画監督)

 特別賞            株式会社美峰 (アニメーション背景美術)

 作品賞(劇場部門)     涼宮ハルヒの消失

 作品賞(テレビ部門)    けいおん!!

 作品賞(ネットワーク部門) ミクの日感謝祭 39’s Giving Day

 主題歌賞(ラジオ関西賞)  only my railgun (歌:fripSide)

ありがたいことに特別な計らいをいただいて、私は11月28日(日)神戸国際会議場メインホールで行われた「第15回アニメーション神戸 授賞式」を「関係者席」で間近に拝見することができたのですが、いや~熱い授賞式でしたね!5時間があっという間でした。

神戸市民であることに誇りを改めて感じてしまいました。「神戸って、こんなことまでやっている都市なんよ~!しっとう?すごいんよ~!」と全国に胸を張って言いたくなりました。

当然、受賞作品のクオリティーの高さもさることながら、一般からの応募作品、すなわち「素人さんによるアニメ作品」の素晴らしさに感動しましたね。

なんと、「小学生以下の部」まであるんですよ! 小学生(ひょっとすると幼稚園児・保育園児まで)が「アニメ」を作っちゃうんですよ! びっくり仰天です。小学生以下の部には、18作品の応募があったそうです。今回は、『トマトのいたずら』(作者:ゆうと)が受賞していました。(敬称略。)

中学・高校生の部は『雪だるま』(作者:ゆう)、一般の部は『母さんの秘伝』(作者:コベー1)が受賞していました。(敬称略。)

アニメーション神戸」の詳細は→ http://anime-kobe.jp/  でご覧下さい。

さて、その「アニメーション神戸」さんからは、既に「後援名義」を承認していただいておりますが、その「秘蔵お宝」が、「アニソンフェスタ2011 in KOBE 六甲アイランド」で公開されることになりました。

これはもう、期待するしかないですね!展示会場はメイン会場のジュリアホール前・ホワイェの予定です。

recycleトップページへ戻る

« 東灘区制60周年記念事業・アニソンフェスタ2011 in KOBE 六甲アイランド(12月23日一部改訂) | トップページ | 宮内タカユキさんと「宮内タカユキ Super Live in KOBE 六甲アイランド」について(2011年1月10日一部改訂) »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1414011/38190648

この記事へのトラックバック一覧です: 「アニメーション神戸」の秘蔵お宝が、「アニソンフェスタ2011 in KOBE 六甲アイランド」で見られる?!:

« 東灘区制60周年記念事業・アニソンフェスタ2011 in KOBE 六甲アイランド(12月23日一部改訂) | トップページ | 宮内タカユキさんと「宮内タカユキ Super Live in KOBE 六甲アイランド」について(2011年1月10日一部改訂) »

フォト
無料ブログはココログ

神戸コスプレコレクション

六甲コスプレアイランド